ハイオジェルネイルのメリット

バイオジェルネイルは、透明度が高く艶のある美しい爪に仕上がります。 柔らかな素材で自爪にフィットし、非常に軽い着けごこちです。 個人差はありますが、約3~4週間ほどキレイなままの状態を保つことができます。 バイオジェルは、他の人工爪に比べ、爪へのダメージが断然少ないのが特徴です。 先ず、ファイルで爪の表面をざらざらにするサンディングとよばれる工程を行い、 自爪の表面のツヤをなくしてから爪をコーティングするようにジェルを塗る必要がありますが、 多くのサディングを必要とするスカルプチュアに比べ、バイオジェルの場合は自爪を必要以上に 傷つけることなく、最小限のサンディングで良いため、爪への負担が少なくて済みます。 また、オフの際にもファイルで削る必要はなく、専用の溶液で溶かして落とすので、 自爪まで削って傷めてしまう心配もありません。 2枚爪になりやすい人など、自爪が弱い人はもちろん、ネイルで自爪が傷んでしまった人や 自爪へのダメージをできるだけ抑えたい人にとっては、自爪を強化して伸ばすことのできる バイオジェルネイルが向いています。福山市のネイルサロンで教えてもらったんですが、施術時間についても、バイオジェルは特殊なUVライトで固めるため、 施術後すぐに手を使うことができ、短時間で済みます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>